長く住めるこだわりの家を建てられる北九州の注文住宅会社ランキング » はじめての注文住宅Q&A » ZEH(ゼッチ)ってどんな家?注文住宅のキホン
  

TOPIC

ZEH(ゼッチ)ってどんな家?注文住宅のキホン

ZEHとは

ZEH(ゼッチ)は、「Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」の略称です。

ZEHとは、まず、家の外皮を高断熱にして、夏は涼しく冬は暖かいような、エネルギーをできるだけ必要としない家を作り、高性能な冷暖房、換気、照明、給湯の設備を導入して「快適な室内環境」を実現させます。

その上で、太陽光発電など再生可能エネルギーを利用して、年間の一次消費エネルギーの収支をゼロ以下にすることを目指した住宅をいいます。

現在、環境省・国土交通省・経済産業省が連携して、ZEHの支援事業を進めています。

※一次消費エネルギーとは、冷暖房、換気、照明、給湯、その他の消費エネルギーのことです。

参照元:環境省公式HP(https://www.env.go.jp/earth/post_64.html)

ZEHの基準

ZEHは、次の3つの基準を満たした、エネルギーを自給自足できる住宅です。

高断熱の家であること

家の外皮に断熱材を入れることと、家の気密性を高めることで、屋外の気温に左右されにくい室内環境を実現させ、冷暖房に使うエネルギーを最小限にします。

断熱性能を表す指標は、「外皮平均熱貫流率(UA値)」です。

これは、「住宅の外部へ逃げる熱量」を「住宅の外皮面積」で割った値で、値が小さいほど高性能であることを示しています。

ZEHのUA値の基準値は、「0.4~0.6(W/m²k)以下」です。

省エネの家であること

気密性が保たれた家には換気システムが必要になります。

その換気システムや冷暖房に加え、照明、給湯などの設備を省エネ効果の高いものにすることが、ZEHといえるための必要条件です。

具体的な基準としては、従来よりも一次消費エネルギーを20%以上削減することです。

「創エネ」-「年間の一次消費エネルギー」≦0

太陽光発電などの再生可能エネルギーを創るシステムや、蓄電池、エネファームなどを組み合わせて導入することで、「創り出したエネルギー」から「年間の一次消費エネルギー」を引いた値がゼロ以下であることが必要です。

こうすることで、ZEHはエネルギーを自給自足できる住宅となり、災害時に備えることもできます。

ZEHのメリット・デメリット

ZEHにするメリット

国が定めた基準を満たすと補助金が給付される

令和2年度の補助額は、1戸あたり60万円です。蓄電池を設置すると、1kWhあたり2万円(上限20万円/台)がもらえます。

光熱費がほとんどかからない

太陽光発電等の自家発電を行うため、好天に恵まれたくさんの電力を得られれば、光熱費がほとんどかかりません。

無理せず自然体で省エネできる

省エネが条件の住宅システムなので、無理に省エネに努めず気軽に省エネに貢献できます。

ヒートショックを予防する

家の中での気温の急激な変化で血圧が上下し、脳卒中や心筋梗塞など、心臓や血管の疾患が起こることがあります。これをヒートショックといい、特にお年寄りは危険です。

ZEHは家全体の室温をほぼ一定に保てるので、ヒートショックによるリスクを抑えてくれます。

資産価値が高い

国が定めた、住宅の省エネ性能を5段階で評価する「建築物省エネルギー性能表示制度(BELS:ベルス)」の評価が高いZEHは、資産価値が高く、売却が必要になった時に高値で売れる可能性が高くなります。

停電に影響されない

太陽光発電で得られた電気を蓄電池に蓄えておけば、停電が起きても蓄電池に切り替えて、電気を使うことができます。

ZEHのデメリット

建設コストが高い

ZEHは、最新設備を導入しており、設計が複雑なため、通常の住宅を建てるよりも、250~300万円、費用が多くかかります。

太陽光発電での発電量が安定しない

太陽光発電は、天候や季節によって発電量が増減します。

蓄電池を設置することで対処が可能です。

太陽光発電の売電価格が下落傾向

太陽光発電の売電価格が下落傾向にあり、売電収益が期待できない可能性があります。

屋根の形状や向きが自由に選べない可能性がある

太陽光発電の太陽光パネルは屋根に設置するため、日射量や安全性を考慮した屋根の形状や向きにする必要があります。

RANKING

快適に長く住める家を
コスパよく建てられる
北九州の注文住宅会社
ランキング
エスプリホーム
エスプリホーム公式HPキャプチャ
引用元:エスプリホーム公式HP
https://www.esprit-home.jp/
建物価格:
2,275 万/35 坪
坪単価:
65
               

公式HPを見る

詳細を見る

電話で問い合わせる

クレスト・ホーム
クレスト・ホーム公式HPキャプチャ
引用元:クレスト・ホーム公式HP
https://cresthome-jpn.co.jp/
建物価格:
2,000 万/35 坪
坪単価:
57.1
               

公式HPを見る

詳細を見る

電話で問い合わせる

一条工務店
一条工務店公式HPキャプチャ
引用元:一条工務店公式HP
https://www.ichijo.co.jp/
建物価格:
2,394 万/35 坪
坪単価:
68.4
               

公式HPを見る

詳細を見る

電話で問い合わせる

※3社の選出理由:長期優良住宅とZEHに対応していて、公式HP上に参考価格が記載されている、北九州の住宅メーカー3社をピックアップしています。